公開: 2022年6月11日

更新: 2022年7月6日

婚礼タンスを処分する4つの方法と処分費用は?

婚礼タンス
この記事はこんな方におすすめ!
大きなタンスを捨てたいが運び出すことも出来ず困っている
婚礼タンスなどの大きなタンスの処分方法が知りたい
かのちゃん

かのちゃん

大きなタンスはそれ自体が部屋を圧迫するし、もう着ない服もどんどん詰め込んでしまえるから、いざ片付けようと思うと大変そう…

中身は何とか片付けたとしても、大きくて重いタンスをどうやって運び出せばいいのかな?おしえて店長!

店長

店長

婚礼タンスは時代の変化と共に少しずつ贈られなくなり、現在では婚礼タンスの処分を検討している方が増えています。

婚礼タンスは大きくて重たい家具なので、どのように処分すれば良いのか悩む方が多いですが、主に4つの処分方法があります。

そこで今回は、婚礼タンスを処分する4つの方法と処分費用、解体や運べない場合の対処法や注意点について詳しく解説していきます。

婚礼タンスの4つの処分方法と処分費用

かつて結婚する娘に着物や装飾品などを収納して贈られた婚礼タンスは、時代の流れとともに贈られる機会が少なくなり、生活スタイルの変化から婚礼タンスの処分を検討している人が増えています。

婚礼タンスは一般的なタンスと異なり、大きくて重たい構造になっていることが多いので、どうやって婚礼タンスを処分すればいいのか悩んでいる方が多いでしょう。

そこでここからは婚礼タンスの処分方法4つと、それぞれの処分方法でかかる処分費用について詳しく解説していきます。

自治体の粗大ゴミ回収を利用して婚礼タンスを処分する

最もスタンダードな婚礼タンスの処分方法は、自治体の粗大ごみ回収を利用して処分する方法です。

自治体によって処分費用が異なりますが、おおよそ2,000〜3,000円程度で処分することができます。

しかし婚礼タンスは大きくて重たいので、2〜3人の男手が必要になります。

玄関や廊下が狭くて運べない場合があるので、その際は解体して指定された日時に集積所まで運び出す必要があります。

また、自治体によっては処分できる婚礼タンスの規定サイズが定められているので、規定サイズを超える婚礼タンスの場合は処分を受け付けてもらえない場合があるので、解体作業が必要になります。

自治体の粗大ゴミ回収には「戸口回収」と「個人搬入」の2つの方法があります。

戸口回収はゴミ収集車が入ることができる集積所まで自分で婚礼タンスを運び出して、指定された日時に回収してもらう方法です。

戸口回収を利用する場合は、事前に予約センターやインターネット上で予約をして、コンビニや郵便局で有料ごみ処理券を購入する必要があります。

個人搬入は、自分で自治体指定の処理場まで運び込む方法で、利用は戸口回収と同じく事前予約が必要な場合が多いですが、自分で運び込む分「収集運搬費用」を節約することができます。

メーカーの下取りサービスを利用して婚礼タンスを処分する

新しいタンスや収納家具を購入する際に、家具量販店の下取りサービスが利用できる場合があります。

店舗によって費用が異なりますが、新しく家具を1点購入すれば1点古い家具を回収してもらうことができて、費用はおおよそ1点につき3,000円程度です。

また、婚礼タンスを購入したメーカーが行っている下取りや引き取りサービスを利用して、新たに家具を購入するのではなく、婚礼タンスのみ処分できる場合もあります。

メーカーによって引き取りのみを行っていないことがあるので、メーカーに問い合わせて確認しましょう。

リサイクルショップに婚礼タンスを売って処分する

婚礼タンスは一般的な収納家具と異なり、杉やヒノキなどの伝統的な木材を使用した機密性が高いタンスなので、リサイクルショップやフリマアプリで売って処分することができます。

しかし売買が成立した後に配送する際は、大型配送サービスを利用することになるので、通常の宅配便より送料が高くなります。

宅配便会社の大型配送サービスでは、婚礼タンスの梱包から配送、配送先への設置まで一貫して行ってくれるので、梱包資材を用意する必要がない、商品に傷がつくリスクが低いというメリットがあります。

不用品回収業者に依頼して婚礼タンスを処分する

「自治体の粗大ごみ回収を利用するにも、運べないから利用できない」「買取査定に出してみたけど売れなかった」など、様々な事情で婚礼タンスの処分方法に困っている方は、不用品回収業者を利用して婚礼タンスを処分することができます。

不用品回収業者は不用品回収のプロなので、廊下や出入り口が狭くて婚礼ダンスが運べない場合は、解体や吊り下げ作業などで運び出して婚礼タンスを処分することができます。

弊社エコトラでは、婚礼タンスをはじめ幅広い品物の回収をさせていただいております。

「婚礼タンスが大きすぎて依頼を断られた」というケースでも、エコトラであれば多種多様な人材と車両を保有しておりますので、対応することが可能です。

「婚礼タンスを処分したいけどどうすればいいのかわからない」「婚礼タンス以外にも不用品がたくさんある」というような場合、ぜひエコトラまでご相談ください。

婚礼タンスを処分する時の3つの注意点

婚礼タンスの処分方法についてここまでお話ししてきましたが、婚礼タンスを処分するときに気をつけたいことが3つあります。

注意点を理解しておくことで、壁や床を傷つけたり、怪我をするリスクを最小限にできるので、婚礼タンスの処分を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

無理に婚礼タンスを解体して処分しない

婚礼タンスは、一般的な収納家具としてのタンスと異なり、丈夫な木材が使用されています。

電動工具を使用したとしても解体するのが難しい場合が多い他に、無理に解体することで壁や床を傷つけたり、怪我をしてしまうリスクを伴います。

そのため、大きな婚礼タンスを無理に解体するのではなく、解体が必要な場合は不用品回収業者に依頼して運び出しから処分まで一貫して依頼することをおすすめします。

婚礼タンスが運べない場合はプロに依頼する

婚礼タンスにも様々なタイプがあり、大きくても上下で分割できるようになっているので、男性2人で無理なく運び出せるタイプ。

または、分割することができない一般的なタンスタイプの婚礼タンスがあります。

分割することができない婚礼タンスの場合、部屋から運び出したくても運び出せないことが多いので、無理に運び出そうとすると壁や床を傷つけるリスクを伴います。

そのため、通常の出入り口から運べない婚礼タンスの場合は、不用品回収業者の解体や吊り下げ作業サービスを利用して運び出すようにしましょう。

婚礼タンスが売れない場合を想定しておく

現代の住宅は、クローゼットがあらかじめ用意されていることが一般的で、クローゼットに収納しきれない衣類や雑貨などを収納する用途で、カラーボックスやチェットなどの小さな収納家具を購入することが一般的になっています。

そのため婚礼タンスのような大きなタンスは需要がなくなりつつあるので、リサイクルショップの買取査定で値がつかない可能性が高いです。

そのため買取不可になる可能性を視野に入れて、買取不可になった場合にどのように処分するのかを考えておくようにしましょう。

エコトラを利用して婚礼タンスを処分する3つのメリット

弊社エコトラでは、婚礼タンスの処分のお手伝いをさせていただいております。

ここからは、エコトラに婚礼タンスの処分をご依頼いただく3つのメリットについてご紹介させていただきます。

業界最安値の処分費用をご提案

エコトラでは、回収させていただいた婚礼タンスなどのご不用品を、リサイクル可能な有価物と廃棄物にコストを最小限に分別を行っております。

リサイクル可能な有価物は買取業者へ販売、海外へ輸出をして利益を得ているので、その分お客様にお安い処分費用をご提案することが可能です。

海外での需要を視野に入れた買取査定

一般的な買取査定では、国内での需要のみを視野に入れて行われますが、エコトラの買取査定は国内に限らず海外での需要を視野に入れて、プロの査定人が担当いたします。

そのため、他社の査定では値がつかなかったご不用品に高額査定がつく場合もございますので、ブランド品や貴金属、家電など「売れるかも」と感じたご不用品があれば、ぜひエコトラの買取査定をご利用ください。

プロフェッショナル集団によるスピーディーな作業

エコトラのスタッフは、様々な業種を経験してきたプロフェッショナル集団です。

そのため、例えばエアコンの移設や取り外し、女性専門のお片付け、遺品整理や生前整理、ゴミ屋敷のお片付けなど、不用品回収以外の幅広いサービスを行っております。

「婚礼タンスを処分したついでにお部屋を片付けたい」といったニーズにお応えすることができますので、気軽にご相談ください。

まとめ

トラックでガッツポーズ
婚礼タンスを処分する方法は、主に4つあります。
  1. 自治体の粗大ごみ回収
  2. メーカーの下取りサービス
  3. リサイクルショップなどに売る
  4. 不用品回収業者
また、婚礼タンスを処分するときは、「無理に解体しない」「無理に運び出さない」「買取不可になることを考えておく」の3つの注意点があります。

弊社エコトラでは、婚礼タンスをはじめ幅広いご不用品の回収をさせていただいております。

引っ越しや遺品整理、生前整理、一軒家まるごとお片付けなどで、大量にご不用品がある場合はお得なトラック積み放題プランをご利用いただけるので、婚礼タンスの処分はぜひエコトラをご利用ください。
かのちゃん

かのちゃん

勉強になりました。。大きなタンスを片付けたら部屋も広くなって快適に過ごせますね!

店長

店長

大きなタンスを処分すると広いスペースが出来て一気に片付いた感が出ます。まずタンスの中身をコツコツ処分することから段階的に始めてみましょう。

おすすめ記事

お役立ち情報「エコマグ」
電話番号
コロナ対策実施中
弊社の新型コロナウイルス対策について
各種クレジットカードご利用いただけます。