エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年1月27日

更新: 2024年3月16日

重いテレビやパソコンモニターのブラウン管はどうやって処分する?処分方法と処分費用を詳しく解説!

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

2011年の地デジ化によって、表舞台から姿を消して10年以上が経ったブラウン管テレビ。

「長年放置しているブラウン管のテレビやパソコンモニターをそろそろ処分したい」という方は、処分方法についてよく検討する必要があります。

なぜなら、ブラウン管のテレビやパソコンモニターは自治体の粗大ごみ収集を利用できないからです。

今回はブラウン管のテレビやパソコンモニターを処分する5つの方法と、処分費用がいくらくらいかかるのかについて詳しく解説していきます。

テレビやパソコンのブラウン管は粗大ごみで処分できない

テレビやパソコンモニターのブラウン管は、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)によってリサイクルが推奨されています。

そのため、自治体の粗大ごみ収集を利用して処分することができません。

テレビやパソコンのブラウン管は、ご自身で処分方法を調べて処分することになります。

また、地域を軽トラックで走る無料の廃品回収業者では、「無料でテレビやパソコンモニターなどを回収している」と謳っていますが、国民生活センターにトラブルの相談が相次いでいるので利用しないほうがいいでしょう。

テレビやパソコンモニターなどの家電リサイクル法指定の製品は、自治体に問い合わせれば優良な回収業者を紹介してもらえます。

しかし自治体から紹介される回収業者は、トラックが入れるところまで重いブラウン管をご自身で運び出す必要があるので、高齢の方や女性の方には不向きです。

次の項目で、テレビやパソコンモニターといった重いブラウン管を処分する方法と、気になる処分費用がいくらくらいになるのかについて解説していきます。

重いブラウン管の処分方法5つと処分費用

重いブラウン管テレビやパソコンモニターを処分する際は、処分にかかる手間と処分費用がいくらになるのか比較することで、ご自身に合った処分方法を見つけることができます。ここからは、テレビやパソコンモニターといったブラウン管の処分方法5つと、それぞれでかかる処分費用の相場について詳しく解説していきます。

家電量販店の引き取りサービスを利用する

新しいテレビやパソコンモニターを購入する場合や、ブラウン管だけを処分したい場合は、家電量販店の引き取りサービスを利用することができます。

家電量販店の引き取りサービスでは、収集運搬料とリサイクル料によって引き取り費用が決まります。

収集運搬料は店舗によって異なりますが、おおむね1000〜1500円程度。

気になるリサイクル料は、テレビやパソコンモニターのブラウン管のサイズで決まります。

テレビの種類リサイクル料金運搬料
ブラウン管テレビ
15型以下
約1300〜3000円1600〜3000円
ブラウン管テレビ
15型以上
約2400〜3700円1600〜3000円

家電量販店の引き取りサービスでは、設置場所までスタッフが回収に来てくれるケースが多いので気軽に利用することができます。

しかし店舗が指定した日時までブラウン管を処分するのを待たなければならないので、引っ越しや大掃除のタイミングで処分したい方には向いていません。

「指定取引所」へ持ち込みする

一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センターが全国に設置している指定引き取り所にブラウン管を持ち込むことで、リサイクル料金のみで処分することができます。

お住まいの指定取引所を検索する際は、こちらのページから探してみましょう。

気になるリサイクル料金は、家電リサイクルセンターのこちらのページから調べることができます。

前述したように、指定取引所でブラウン管を処分する際は持ち込む必要があるので、重いブラウン管テレビやパソコンモニターを車に積んで持っていく必要があります。

女性や高齢の方だけで指定取引所まで持ち込むのは大変なので、違う方法でブラウン管を処分したほうがいいでしょう。

リサイクルショップで売る

近年空前のレトロブームに伴い、特にブラウン管テレビの需要が高まっています。

そのため古いブラウン管テレビでも、以下のようなテレビであれば高額買取が期待できます。

  • テレビデオ(ビデオ内蔵型)…1500〜10000円程度で買取
  • スーパーファミコン内蔵型…8000〜60000円程度で買取
  • レトロデザインのブラウン管テレビ…1000〜20000円程度で買取

テレビデオやスーパーファミコン内蔵型のブラウン管は現在も動作することが前提で取引されていますが、古いレトロなブラウン管テレビは壊れているジャンク品でも、インテリアとして需要があるため買取対象になります。

ブラウン管テレビの買い取り実績が多い店舗で売ることで、丁寧に査定してもらえるので高額買取が期待できるます。

重いブラウン管テレビを店頭に持っていくのは大変なので、出張査定や出張買取を利用してみましょう。

またインターネットオークションやフリマアプリで売る方法もありますが、多くの宅配会社ではブラウン管製品の取扱を行っていません。

万が一配送中に壊れてしまった際に責任を負えないため、貴重品扱いになるためです。

そのため、ブラウン管テレビを売る場合はリサイクルショップで売ることをおすすめします。

地域の掲示板サイトや雑誌に掲載して譲る

前述したようにブラウン管テレビは需要が高いので、地域の掲示板サイトや、地域限定で無料配布される雑誌に掲載して譲ることもできます。

地域の掲示板サイトや雑誌に掲載すると、直接あなたのご自宅まで引き取りに来てくれる人限定で取引することもできるので、発送方法に悩む必要がありません。

また無料で譲るので、トラブルが起こりにくいというメリットがあります。

しかし個人情報を交換して取引するため、悪用や流出の不安、約束した日時に取りに来ないというトラブルが起こる可能性があります。

不用品回収業者を利用する

「すぐにブラウン管を処分したい」「他の不用品もまとめて処分したい」という場合は、不用品回収業者に依頼してブラウン管のテレビやパソコンモニターを処分する方法がおすすめです。

気になるブラウン管の処分費用は、1点につき8000〜10000円程度。

不用品回収業者は容量で料金が決まることが多いので、引っ越しや大掃除などでまとめて不用品を処分したい方の特におすすめです。

不用品回収業者を利用してブラウン管を処分することで、設置場所までスタッフが訪問して回収してくれるので、運び出しからトラックへの積み込み、そして処分まで一貫してまかせることができます。

またその他にも多くのメリットがあるので、次の項目で詳しく解説していきます。

不用品回収業者を利用してブラウン管を処分する3つのメリット

不用品回収業者にテレビやパソコンモニターといったブラウン管の処分を依頼することで、とても手軽でスピーディーな処分が可能です。

ここからは不用品回収業者に依頼してブラウン管を処分する3つのメリットについて解説していきます。

あなたの都合に合わせて回収に来てくれる

家電量販店の引き取りサービスを利用してブラウン管を処分する方が多いですが、店舗が指定した日時まで処分するのを待たなければならないというデメリットが生じます。

不用品回収業者に依頼することで、あなたの都合に合わせて回収に来てくれるのでストレスフリー。

早朝や夜間、土日・祝日、お盆・年末年始にも回収に来てくれる他に、不用品回収業者とあなたの都合が合えば、最短で当日回収も可能です。

買取サービスを利用できる

多くの不用品回収業者では、幅広い不用品の買取サービスを実施しています。

前述したようにブラウン管テレビは需要が高いので、一度査定を受けることをおすすめします。

またブラウン管テレビだけではなく、骨董(こっとう)品などの美術品や貴金属、宝石、ブランド品、家電製品、アンティーク家具など幅広い品目の買取ができます。

買取金額と回収費用を相殺してお得にブラウン管を処分できるので、事前に利用する不用品回収業者に問い合わせてみましょう。

そのまま引っ越しもお願いできる

引っ越しを機会に、放置してあったブラウン管のテレビやパソコンモニターを処分したいとお考えの方も多いと思います。

引っ越しは引っ越し業者へ、ブラウン管の処分は不用品回収業者へというように、それぞれ別に依頼すると手間がかかりますが、不用品回収業者によっては引っ越しサービスも利用することができるので便利です。

ブラウン管の処分ならエコトラにおまかせください!

エコトラは、ブラウン管のテレビやパソコンモニター1点から一軒家まるごとのお片付けまでサポートさせていただく不用品回収業者です。

買取サービスも実施しておりますので、レトロなブラウン管テレビや、まだ使えるテレビデオ・スーパーファミコン内蔵のテレビをお持ちでしたら、一度ご相談ください。

回収作業の前にサービスや料金をご提案いたしますが、もしご納得いただけない場合はお断りいただいても構いません。

「これは回収できる?」「これは買取できる?」など、ご質問があれば気軽にお電話、メール、LINEにてお問い合わせください!

まとめ

ブラウン管のテレビやパソコンモニターはリサイクルする必要があるので、自治体の粗大ごみ収集を利用して処分することができません。

そのためご自身で処分方法を考える必要がありますが、急ぎで処分したい方や、買取サービスを利用したい方などは、不用品回収業者を利用してブラウン管を処分するのがおすすめ。

エコトラではブラウン管1点から回収にお伺いいたします。

お問い合わせはお電話、メール、LINEより承っております。

西日本
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラは、西日本で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。
スタッフ
運営責任者
上野

西日本で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラにおまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積