エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年5月4日

更新: 2024年3月16日

実はエアコンの取り外し工事は不用品回収業者がおすすめ

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

エアコンは、実はかんたんに処分することができない製品であることをご存じでしょうか?エアコンは、法律によりメーカーに戻し、リサイクルすることが定められているため、適切なルートを通じて処分しなければなりません。

さらにもうひとつ、エアコンを処分するにあたり面倒なことがあります。「取り外し」です。

この記事では、エアコンを処分するおもな方法を、不用品回収業者に作業を依頼することで得られるメリットとあわせて紹介しています。エアコンの処分を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

特定家庭用機器のエアコンは処分ルートが限られます

いわゆる家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により、エアコンはリサイクルの対象となる特定家庭用機器に指定されています。不要になったエアコンをメーカーまで戻すルートは決まっており、エアコンを処分するユーザーは、たとえば自治体の粗大ごみ回収など、異なるルートを利用することは、自治体が搬入を代行する場合を除き不可能です。エアコンを処分する際、収集を依頼できる、または持ち込める処分ルートの入り口は以下のとおりです。

電器店

ユーザーが不要になった特定家庭用機器は、原則としてその製品を販売した電器店が引き取ることになっています。電器店がユーザーの指定する場所でエアコンを引き取って、エリアにある回収拠点に運んだあと、エアコンはメーカーまで戻されます。エアコンを購入した電器店が近くにあるようなら、電器店に引き取りを依頼するのがもっともスムーズです。

指定引取場所

エリアの回収拠点の役割を果たしている施設が指定引取場所です。すべての市町村とまではいきませんが、各都道府県に設置されています。

指定引取場所を利用する場合は、自分でエアコンを搬入する必要があります。これは、自分でエアコンを取り外さなければならないことを意味します。エアコンの取り外しには少々技術が必要なので、一般の方には難しい作業です。

エアコンを取り外すことさえできれば、指定引取場所への持ち込みがもっとも安くエアコンを処分できる方法です。

不用品回収業者

不用品回収業者に依頼してエアコンを処分することも可能です。電器店にエアコンの回収を依頼できるのは、購入履歴がある人だけです。近くに電器店があっても、購入履歴がなければ処分を依頼することは基本的にできません。

エアコンを購入した電器店が遠くにある場合や、購入店がわからない場合も当然、電器店に回収を依頼することはできません。このようなケースでは不用品回収業者を利用します。

不用品回収業者を利用することで、エアコンを処分するユーザーは以下のようなメリットを得られる可能性があります。

取り外す必要がない

指定引取場所に持ち込むことができればエアコンを安く処分できるのですが、そのためにはエアコンを自分で取り外す必要があります。しかし、この取り外しの作業自体が高いハードルです。不用品回収業者に処分を依頼する場合は、電器店同様、取り外しも料金に含まれています。

売却が可能

エアコンの買取査定をおこなっている業者はほかにもあります。しかし、すべてのエアコンが買取の対象になっているとは限りません。状態によっては比較的新しいモデルでも買い取れないケースがあります。買い取れるにしても買い取れないにしても、エアコンを取り外して引き取れるのは不用品回収業者だけです。ほかの業者は、買い取れないエアコンを回収してくれないことがあります。

日時指定や即日の処分が可能

電器店に処分を依頼できる方でも、引取日時を指定したい、もしくはすぐに処分したい場合は、電器店を利用することは難しいでしょう。不用品回収業者ならこのような要望にもフレキシブルに対応可能なので、即日や日曜祝日、夜間に引き取りを依頼することも可能です。

エアコン以外の不用品も処分可能

特定家庭用機器のエアコンを回収できる業者は、電器店以外だと、実は不用品回収業者だけです。さらに不用品回収業者は家庭の不用品なら全般的に回収できます。特定家庭用機器しか回収できない電器店とは異なり、回収できる品目の幅が異なる…これが不用品回収業者の強みです。

したがって、不用品回収業者を利用すれば、エアコンといっしょに家庭の不用品を処分できます。家庭の不用品をまとめて処分することで、処分費用を抑制することも可能です。

まとめ

指定引取場所に持ち込むにしても、ネットオークションで売却処分するにしても、まずはエアコンを取り外さなければなりません。エアコンを取り外せるのは、経験や知識のある限られた人たちだけです。もちろん、一般にもそういう人はいますが、ほとんどの人は業者に依頼することになるでしょう。

不用品回収業者は、エアコンの処分と買取査定の双方に対応しているただひとつの存在です。査定の結果、買い取れないと判断されてしまっても、確実に回収してくれます。エアコンの処分に限らず、これほどフレキシブルに対応可能な選択肢はありません。

中国地方でエアコンの処分、売却をお考えの方は、エコトラまでご連絡ください。

西日本
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラは、西日本で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。
スタッフ
運営責任者
上野

西日本で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラにおまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積