エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年9月1日

更新: 2024年2月27日

スマホ(iPhoneやAndroid、携帯電話)を処分する方法

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

使っていないスマホや携帯電話が引き出しのなかに入っていませんか?機種変更を重ねてきた人はあまりこういうことはないかもしれませんが、ネットや海外用に複数台所有している人は、もしかしたらこういう端末があるのではないでしょうか。

スマホは、内部に充電式のバッテリーが搭載されているほか、重要なデータも含まれているので、単純にごみ箱に捨てるわけにはいきません。

この記事では、スマホや携帯電話を適切に処分する方法を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

スマホや携帯を処分する前に

スマホや携帯電話の内部には個人情報や重要なデータが含まれているため、処分するのであればこれらを消去しておく必要があります。iPhoneもAndroidも、初期化のみで処分することは可能ですが、どうも「完全にデータを消去」というわけにはいかないようです。そのため、不安がある場合はデータの物理的消去をおこなっているショップや業者を利用することをおすすめします。電源が入らない端末やこわれている端末を処分する場合も同様です。

スマホを処分する方法

スマホは個人情報やそのほかの重要なデータが保管されているデジタル機器です。そのうえ、スマホの内部にはリサイクルできるパーツが存在するため、単純にごみとして処分するよりは、データを消去したうえで回収ボックスなどに投入して処分するのが理想的です。

回収ボックスを利用する

国は小型家電リサイクル法により小型家電製品のリサイクルを促進しているため、多くの自治体がスマホや携帯電話を含む「小型家電」を回収するためのボックスを用意しています。自治体の庁舎や関連施設などに回収ボックスが設置されていることが多いようです。スマホや携帯電話の内部にはバッテリーがありますが、バッテリーを取り外せる製品は取り外し、バッテリーはバッテリー専用の回収ボックスに投入しましょう。事前に自治体のホームページにて処分の際の注意事項を確認しておくことをおすすめします。回収ボックスを利用する場合は、スマホを無料で処分できます。

家電量販店やショップを利用する

家電量販店や通信キャリアのショップにスマホや携帯電話を持ち込んで処分することも可能です。バッテリーや周辺機器も持ち込めます。ただし、すべてのショップがスマホを回収しているわけではないので、事前にご自身で調べてから持ち込みましょう。

回収は無料で、多くの場合、データも物理的に抹消してくれます。

自治体のごみ収集サービスで処分する

リサイクルできる資源が含まれているスマホなので少々もったいないことはたしかですが、自治体のごみ収集サービスでスマホを処分できる場合があります。ただし、処分の可否については必ず事前に確認してください。

スマホを売却して処分する方法もある

iPhoneやAndroid スマホは、比較的新しく、正常に動作する製品であれば売却できる可能性があります。

スマホ買取店に査定してもらう

スマホやタブレットの買取に力を入れているショップがあります。このようなショップに査定してもらうことでスマホを現金化できるかもしれません。iPhoneなら少々古い機種でも売却できる可能性がありますが、Androidは比較的新しい製品や人気機種でないと値段がつかないこともあるようです。

個人売買で売却

ネットオークションやスマホのフリマアプリをとおして売却相手を探します。個人売買なら買取店が絶対に買い取ってくれないような機種でも、もしかしたら売却できるかもしれません。そんな魅力が個人売買にはあります。

個人売買で売却処分する場合は、端末の初期化とSIMカードを抜くことを忘れないようにしましょう。

赤ロムのスマホは処分できない

日本で使用されている、または使用されていたスマホには、俗に「赤ロム」と呼ばれる端末が存在します。

赤ロムとは残債があるにもかかわらず支払いが滞ってしまった端末のことです。赤ロムの端末は通信キャリアに利用が制限されているため、買取店に持ち込んだとしても買い取ってもらえないか、買取後の問題発生により損害賠償を求められるおそれがあるので注意しましょう。

まとめ

不要になったスマホや携帯電話は、自治体の回収ボックスやキャリアのショップ、家電量販店を利用すれば無料で処分できます。不用品回収業者を利用する場合はお金がかかりますが、ほかの不用品といっしょに処分するのであればそれほどお金はかかりません。多くの場合、データの消去も依頼できます。大掃除や断捨離を機にスマホを含む不用品の処分を考えている人は、エコトラにご連絡ください。

西日本
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラは、西日本で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。
スタッフ
運営責任者
上野

西日本で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラにおまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積