エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年2月28日

更新: 2024年2月28日

呉市でタンスなどの大型家具を処分する方法を不用品回収のプロが解説

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

呉市でタンスなどの大型家具を処分する方法を、リユースとリサイクルのスペシャリストであるエコトラが解説します。家具は、大きく、重量があるため、処分しようと思ってもなかなか踏み切れず、そのまま放置されてしまうことも多いものですが、意外にかんたんに処分できるので、この機会にぜひ読んでみてください。

呉市ではタンスなどの大型家具を「粗大ごみ」として処分

呉市は、タンスや本棚など、木製の大型家具を粗大ごみの分別種に指定しています。呉市は、粗大ごみに関しては、材質ではなく、単純に大きさ(呉市指定のごみ袋に入るか入らないか)で考えているようなので、金属でできた家具でも粗大ごみに該当します。

呉市でタンスなどの大型家具を処分する方法

呉市では、タンスや本棚などの大型家具を、呉市のごみ収集サービスと民間のサービスを利用して処分することが可能です。買い替えのときに使える処分方法とあわせてご紹介します。

粗大ごみの収集日に処分

呉市の各地域には、粗大ごみの収集日が月に1回あります。この粗大ごみの収集日に、タンスや本棚などの大型家具を、地域の決められた場所に搬出して処分することが可能です。呉市の粗大ごみ収集サービスは有料なので、コンビニやスーパーなどで粗大ごみ処理券を1枚購入して、家具に貼り付けてから出してください。一辺の長さが2m以上ある大型家具については、2枚の粗大ごみ処理券が必要です。

呉市の処理場に持ち込んで処分

粗大ごみに該当する大型の家具は、呉市のごみ処理場に持ち込んで処分することもできます。粗大ごみを受け入れているのは、以下の処理場です。

クリーンセンターくれ

広多賀谷3-9-3

0823-74-9106

芸予環境衛生センター

豊町大長6329-1

0823-66-2548

台車などにのせて徒歩で捨てに行くことはできないので、必ず2トン車以下の車でごみを運んでください。10kgあたり160円の処分手数料がかかります。粗大ごみ処理券は必要ありません。

不用品回収業者に引き取りを依頼して処分

呉市でサービスを提供している不用品回収業者に、タンスなどの大型家具の収集を依頼して処分することも可能です。不用品回収業者は民間業者なので、呉市よりもサービスが充実しています。不用品回収業者を利用すると、以下のようなことが可能です。

収集日時の指定や即日の収集が可能

不用品回収業者は、最速で依頼当日の見積りや収集が可能です。夜間や日曜祝日の都合のいい時間を指定して引き取りを依頼することもできます。呉市の場合、月に1回しか家具を捨てるチャンスはありませんから、多忙な人や忙しい人は利用しにくいのではないでしょうか?

家まで来てくれるので運ぶ必要がない

粗大ごみの収集日に大型家具を出す場合、決められた場所まで重量のある家具を運ばなければなりません。不用品回収業者は家まで引き取りに来てくれるので、依頼者が家具を運ぶ必要はありません。

家具といっしょに不用品や廃品をまとめて処分可能

呉市に限らず、自治体のごみ収集サービスを利用する場合は分別が大前提です。そのため、タンスなどの家具といっしょに不燃ごみのアイロンや、可燃ごみのアルバムを処分することはできません。しかし、不用品回収業者を利用する場合は分別する必要がないので、分別種の異なる不用品や廃品を、家具といっしょに収集してもらうことが可能です。

家具店に引き取りを依頼して処分(買い替えの場合)

一部の家具店が、買い替えの場合に限り、これまで使っていた家具の引取サービスを提供しています。手数料がかかりますがそれほど高くはないので、買い替えならこのようなサービスを提供している家具店で、新しい家具を買うという考え方もありでしょう。生活関連アイテムを幅広く扱っている「無印良品」や、家具量販店の「ニトリ」が引取サービスを提供しています。

呉市でタンスなどの大型家具を売却処分する方法

まだ十分に使えるので、なんとか売却して家具を処分できないかと考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。条件はあるものの、家具を売却して処分することは可能です。

有名家具ブランドの製品ならチャンスあり

残念ながら、大型の家具を高値で売却することは困難です。高値で売却できる可能性があるのは、有名な家具ブランドの製品です。アンティークなど、価値判断の難しい家具については、専門に扱っている業者に相談することをおすすめします。

家具量販店で販売されていた製品も、インターネットを中心に売却することは可能です。業者も状態がよければ買い取ってくれますが、査定価格はあまり期待できません。

家具を買い取っている業者

家具を買い取っているのは、中古家具専門の販売店、街中にあるリサイクルショップ、不用品回収業者などの業者です。家具を含むさまざまな不用品を買い取ってショップに売却している買取専門業者も存在します。業者に売却するには、ブランドはもちろん重要ですが、状態も需要です。キズや汚れの目立つ家具は、ブランド家具であっても高値で売却することは困難です。不用品回収業者は比較的査定基準が厳しくないので、状態に不安がある家具の場合は不用品回収業者に相談してみましょう。

個人売買

おもにインターネットを利用して、売却先を自分で探す方法です。ネットオークションが有名ですが、最近、利用者がとても増えているのがスマホのフリマアプリです。家具は大きく、重いため、送料が高額になることが頭痛の種ではありますが、日常的にネットオークションやフリマアプリを利用している人なら、出品を検討してみてもいいでしょう。個人売買なら、買取業者が査定を断るような家具でも売却できる可能性があります。

近くの人だけを対象にできる「ジモティー」などの地域掲示板や、フリーペーパーに掲載して売却先を探す方法もあります。いずれにしても個人売買には多少のリスクはあるので、出品するのであれば、その点について理解しておきましょう。

まとめ

呉市でタンスや本棚などの大型家具を処分する方法を解説しました。呉市では、大型家具は粗大ごみに分類されます。週1回の粗大ごみの収集日に処分するか、処理場に持ち込んで処分できますが、いずれの場合も運ばなければなりません。不用品回収業者を利用すると、呉市のサービスでは不可能なさまざまなことが可能になります。大型家具の処分を予定している人は、エコトラまでご連絡ください!!

呉市
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラ広島は、呉市で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。

呉市で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラ広島におまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ
広島

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にエコトラ広島までお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積