エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年3月5日

更新: 2024年2月29日

出雲市で冷蔵庫を処分するには!?おすすめの方法を教えます!

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

出雲市で不要になった冷蔵庫を処分する方法を、リサイクルに詳しい不用品回収業者「エコトラ」が解説します。国により特定家庭用機器に指定されている冷蔵庫は、リサイクルのために適切な方法でメーカーに返すことが求められている電化製品です。リサイクルのためのルートはすでにあるので、出雲市民の皆様は、そのルートに冷蔵庫をのせるだけでメーカーに返せます。

冷蔵庫や洗濯機、エアコンといった特定家庭用機器を出雲市は粗大ごみとして収集していません。特定家庭用機器は、家電リサイクル法という法律でリサイクルすることが定められているからです。特定家庭用機器の内部には、リサイクル可能な貴重な資源が使われているのですが、この法律が制定される以前はただ処分されて資源がむだになってしまうこともありました。現在、この法律では、末端のユーザーも含む特定家庭用機器の流通に関わる業者や個人に、特定の役割を持たせてリサイクルを推進しています。

リサイクルのための費用負担がユーザーの義務

ユーザーは、冷蔵庫などの特定家庭用機器を処分するにあたり、製品のリサイクルにかかる諸費用を負担することになっています。リサイクルのための料金は、機器によって決まっているので、家電製品協会のウェブサイトで調べられます。収集運搬料金は、特定家庭用機器をユーザーから収集する業者が定めている料金です。

家電製品協会なお、冷蔵庫を販売している家電店は、おもにユーザーから製品を収集する役割を、家電メーカーは、これらの製品をできるだけ分別して、再利用可能な資源を利用して再商品化する役割を持っています。

リサイクル対象の冷蔵庫

冷蔵庫のなかでリサイクルの対象になっているのは、一般家庭で使用されている冷蔵庫や冷凍冷蔵庫、冷凍庫、ワインセラー、電気により動作する保冷庫や保温庫です。ショーケースや冷凍ストッカーなど、ビジネスで使用される製品は対象に含まれません。

出雲市で冷蔵庫の収集を家電店に依頼して処分

冷蔵庫などの特定家庭用機器をリサイクルのために収集するうえで、家電店の存在は欠かせません。しかし、冷蔵庫を処分する際、誰でも家電店に依頼できるわけではなく、利用できるのは「買い替えた」や「買った」などの履歴がある人だけです。

冷蔵庫を新調する場合

買い替えにより冷蔵庫を新調する場合は、古い冷蔵庫の処分を、新しい冷蔵庫を買う家電店に依頼します。新しい冷蔵庫を選んで、代金を支払う際に収集を依頼できるので、流れにむだがありません。インターネット上のショップやモールで買い物をする場合でも、代金の支払時に収集を依頼できることが多いようです。購入前に収集の可否について確認しておくと安心して買い物できます。

冷蔵庫の廃棄処分だけを希望する場合

冷蔵庫の廃棄処分だけを希望する場合は、廃棄する冷蔵庫や冷凍庫を買った家電店に収集を依頼してください。購入店が遠くにある場合やすでに閉店してしまっている場合は、ほかの方法で廃棄することが可能です。

出雲市で冷蔵庫の収集を家電店に依頼できないときの処分方法

冷蔵庫を購入した店が遠方にあったり、個人売買で入手したため販売店がわからなかったりするために購入店に収集を依頼できない場合は、指定引取場所や不用品回収業者を利用して冷蔵庫を処分することが可能です。

指定引取場所に自己搬入

指定引取場所は、特定家庭用機器の収集のために全国に設置されています。収集拠点としての役割を果たしており、ユーザーはここに直接搬入することで、メーカーまで冷蔵庫を戻すことが可能です。自己搬入しなければならないので冷蔵庫を運べる車が必要ですが、その分、収集運搬料金を負担しなくてもよいため、費用負担を最小限に抑えることができます。指定引取場所を利用する場合は、以下の手順で冷蔵庫を搬入してください。

リサイクル料金と必要事項の確認

家電製品協会のWebサイトで、リサイクル料金と、料金を支払うときに必要な情報を確認します。リサイクル料金のほかに、「製造業者等名」「製造業者等名コード」「大小区分」「品目・料金・区分コード」も調べて、紙やスマートフォンにメモしておきましょう。

リサイクル料金を払う

リサイクル料金を郵便局で支払います。郵便局に準備されている家電リサイクル券に依頼者の情報と手順1で調べた情報を書き込み、窓口で料金を支払ってください。

冷蔵庫を持ち込む

家電リサイクル券を貼り付けた冷蔵庫を、以下の指定引取場所に持ち込んでください。

株式会社ヒカミ
住所:出雲市知井宮町7-1
電話:0853-22-1322

不用品回収業者に収集を依頼

家庭の不用品や廃品を収集するサービスをおこなっている不用品回収業者に、冷蔵庫の収集を依頼してリサイクルに回すことも可能です。買った店に収集を依頼するときと、とくに変わらない流れで利用できますし、家庭の不用品ならほぼすべて引き取れるため、利用することでユーザーが得られるメリットもたくさんあります。そのメリットの一部をご紹介しましょう。

冷蔵庫を売却できる可能性がある

家電店や指定引取場所に収集を依頼する場合は、どんなに新しい冷蔵庫でも解体されてリサイクルされます。これでは逆に資源のむだではないでしょうか。不用品回収業者は、高年式モデルを中心に、冷蔵庫を買い取ることが可能です。

迅速な処分が可能

指定引取場所に持ち込める方は、比較的迅速に冷蔵庫を処分できるかもしれませんが、家電店に依頼する場合、そうはいきません。依頼日と収集日の間にギャップができてしまうでしょう。不用品回収業者に回収を依頼する場合は、最速で即日、見積りや収集を依頼することが可能です。

日時を指定して収集を依頼可能

不用品回収業者は、即日の収集が可能なら、休日や夜間の収集も可能です。多忙な方でも利用しやすいのが不用品回収業者のサービスです。冷蔵庫以外の不用品もまとめて処分可能家庭の廃品や不用品ならほぼすべて収集可能な不用品回収業者を利用すれば、冷蔵庫と特定家庭用機器ではない不用品を同時に処分することが可能です。

そのほかの処分方法

出雲市では、大手家電量販店のサービスを利用して冷蔵庫をリサイクルに回すことも可能です。全国に店舗を持つ「エディオン」では、出雲市内にある各店舗にて、冷蔵庫を含む特定家庭用機器の回収サービスを実施しています。エディオン以外の家電店で購入した製品でも引き取ってくれますが、料金など、対応が異なるので、詳しくは直接、各店に確認してください。

出雲市内にある「ヤマダ電気」に、いらなくなった冷蔵庫を持ち込んで処分することも可能です。代行搬入の形式でリサイクルに回すため、リサイクル料金のほか、収集運搬手数料も支払う必要があります。

まとめ

リサイクル対象家電である冷蔵庫は、出雲市でも家電店、指定引取場所、不用品回収業者に依頼することで、かんたんにメーカーに戻すことが可能です。家電店を利用できない方や、実家の片付けのあとなどで、冷蔵庫を含むまとまった量の不用品を処分する必要がある方は、不用品回収業者にピックアップを依頼すると、流れるように冷蔵庫をリサイクルルートにのせられます。冷蔵庫や不用品の処分を予定されている方は、ぜひエコトラにご連絡ください。お急ぎの場合でも迅速に対応可能です。

出雲市
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラ島根は、出雲市で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。

出雲市で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラ島根におまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ
島根

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にエコトラ島根までお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積