益田市の片付け・処分のお役立ち情報 - エコマグ
ロゴ
島根

エコトラのロゴ

公開: 2023年04月06日

更新: 2024年02月29日

益田市での不用品回収・粗大ごみ収集方法のおすすめ比較!

記事のサムネイル画像
リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
投稿者アイコン
リサイクル専門家 北原 和彦
2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。
公式Webサイトへ

益田市は、山陰と山陽を結ぶ交通の要衝地で、北は日本海、南は中国山地を自然に恵まれた豊かなまちです。高津川はダムの無い一級河川で日本一の水質を誇ります

益田市は島根県で 4 番目の人口約 48,000 人を有する都市です。そのため幅広い世代のお客様よりアパートの不用品回収から戸建住宅のお片付けなどのお問い合わせ・ご依頼を多くいただいております。益田市で急なお引越、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などでお困りのお客様に、益田市での不用品回収に役立つ情報をまとめました。参考にしていただけましたら幸いです。

益田市の不用品回収方法

益田市での粗大ごみなどの不用品回収方法は、益田市が行うごみ収集、益田市のごみ処理施設等に持ち込む直接搬入、益田市の民間不用品回収業者に依頼する、という 3 つの方法があります。ここでは、それぞれの概要とメリット・デメリットを比較していきます。

益田市のごみ収集について

益田市では、指定袋に入らない大きさの「燃やせるごみ」はステーションに出すことができず有料・予約制の戸別収集となります。ただ、木製家具は無料となっています。一方「埋め立てるごみ」は指定袋に入らないものは処理券を貼ることでステーションに出すことができます。少しややこしいので、それぞれ解説していきます。

指定袋に入らない燃やせるごみ

益田市では以下の指定袋に入らない燃やせるごみは、1 品あたり益田市指定ごみ処理券 2 枚分(122 円)の有料・予約制です。各地区の収集カレンダーに収集日(月 1 回)と申込期限(概ね 3 営業日前まで)、申込先が記載されていますので、確認のうえ電話で申し込みます。こちらから日時を指定することは出来ません。

戸別収集する燃やせるごみ

  • 布団
  • 毛布
  • カーペット類(布製・電気式)
  • 庭木・木屑
  • よしず
  • すだれ(自然素材)
  • ふすま
  • 障子
  • 木製ドア(暑さ 5mm まで)
  • ラティス(自然素材)
  • すのこ(自然素材)

木製家具

益田市では木製家具は無料で引き取ってもらうことが出来ます。解体していない形のままで出すことが条件です。こちらから日時を指定することは出来ません。家の中からの運び出しもしてもらえませんので、自力で屋外に出しておく必要があります。

指定袋に入らない埋め立てごみ

燃やせるごみは指定袋に入らない場合はステーション収集不可でしたが、埋め立てごみについては益田市指定ごみ処理券を貼り付ければステーションに出すことができます。ステーションに出せる大きさの上限の記載がありませんが、処理券 1 枚で出せる埋め立てごみの大きさは「縦横高さの合計が 2m 以内で、かつ 10kg までのもの」と定められています。

益田市の直接搬入について

益田市で粗大ごみを直接搬入できる施設は以下の 4 ヵ所ありますが、お住まいの地域によって利用できる施設が定められています。事前予約は必要ありません。

施設名称益田地区広域クリーンセンター
所在地島根県益田市多田町1082-7
電話番号0856-31-4153
受入可能
日時
月~金:9:00~16:30
祝日・振替休日・第3日曜
9:00~12:00
取扱区分燃やせるごみ
指定7品目
処理手数料普通自動車
軽貨物自動車1台につき
510円
制限事項普通自動車・軽貨物自動車で搬入すること
クリーンセンター指定7品目

  • 布団・毛布類(電気・布製)
  • カーペット類(電気・布製)
  • カーテン(布製)
  • 庭木・木屑・よしず
  • 草(生・乾燥)
  • 建具
  • すのこ
  • ラティス
  • ※自然素材のものに限る

施設名称益田地区広域クリーンセンター
所在地島根県益田市多田町1082-7
電話番号0856-31-4153
受入可能
日時
月~金:9:00~16:30
祝日・振替休日・第3日曜
9:00~12:00
取扱区分燃やせるごみ
指定7品目
処理手数料普通自動車
軽貨物自動車1台につき
510円
制限事項普通自動車・軽貨物自動車で搬入すること

益田市で収集・持込みできないごみ

以下のごみは益田市のごみ収集でも、直接搬入でも処分することができません。特にスプリングマットレスを処分してもらえないのは困る方も多いのではないでしょうか。その際は、民間の専門業者や不用品回収業者などにご相談下さい。

収集・持込みできないごみ一覧

家電リサイクル法対象品目、自動車・バイク類、大型農機具、太陽ヒーター、ボイラータンク、建築廃材、ビニールハウス、劇薬類、風呂釜、キッチンテーブル、医療系廃棄物、ドラム缶、スプリングマット、金庫、仏壇、バッテリー、タイヤ、ピアノ類、椅子型あんま機、ガスボンベ、ペンキ、ボタン電池、など

益田市の不用品回収業者について

益田市による不用品処分方法は、たとえ大きくて重たい不用品であっても、少なくとも家の外までは自力で運び出す必要があり、収集日等が限られているなど、お仕事や子育てでお忙しいお客様には、なかなか利用しづらいのではないでしょうか。

その点、民間の不用品回収業者であれば、電話や LINE、メールでかんたんに依頼、予約ができ、お家までお伺いして不用品の運び出しから全て行いますので、手早く安全に不用品を処分することができます。

益田市の不用品回収方法比較

ここまで紹介した不用品方法方法には、それぞれメリット、デメリットがあります。以下の表を参考に、ご事情にあった、より良い方法をご検討ください。

方法メリットデメリット
粗大ごみ収集(行政)- 1 個あたり 60〜120 円と他地域と比べても安い - 収集日が月1回程度 - 日時の指定ができない

直接搬入(行政)- 軽トラックいっぱいでも 510 円と非常に安い - 不用品を運搬する車両を用意しないといけない - 一般的な休日は混み合う
不用品回収業者(民間)- 運び出しから回収まで一貫して行う - 業者によるが、土日祝も営業、時間指定も可能 - 大量の不用品も短期間で片付けられる - 行政と比べると割高 - 一部の悪徳ぼったくり業者の存在

益田市
不用品回収業者を選ぶなら

不用品回収業者のイメージ画像

私たちエコトラ島根は、益田市で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!

大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!

年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!

休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。

事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!

わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。

益田市で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラ島根におまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談ください

お客様イメージ
お客様

料金相場や、対応可能かちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

エコトラスタッフのイメージ
エコトラ
島根

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にエコトラ島根までお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

visaのロゴ
masterのロゴ
jcbのロゴ
amexのロゴ
dinersのロゴ
paypayのロゴ

おすすめ記事

記事のサムネイル不用品回収

2023年04月06日

益田市での不用品回収・粗大ごみ収集方法のおすすめ比較!