エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年3月2日

更新: 2024年2月28日

山口市でタンスなどの大型家具を処分する方法を専門業者が解説!

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

リユースとリサイクルのエキスパートである「エコトラ」が、山口市でタンスなどの家具を処分する方法を解説します。山口市では、ほかの多くの自治体と同様に不要になった大型家具を「粗大ごみ」として処分できますが、大きさが制限される場合があるので注意が必要です。

山口市ではタンスなどの家具は「粗大ごみ」として処分

最初にふれたとおり、山口市では「粗大ごみ」としてタンスなどの家具を捨てられます。山口市における粗大ごみの定義は、山口市指定のごみ袋に入らない燃やせるごみのほか、一辺の長さが1m以上ある小型家電や金属製品などの燃やせないごみです。

山口市ではタンスなどの家具は「粗大ごみ」として処分

最初にふれたとおり、山口市では「粗大ごみ」としてタンスなどの家具を捨てられます。山口市における粗大ごみの定義は、山口市指定のごみ袋に入らない燃やせるごみのほか、一辺の長さが1m以上ある小型家電や金属製品などの燃やせないごみです。

山口市でタンスなどの家具を粗大ごみとして処分するには?

山口市でタンスなどの家具を粗大ごみとして処分する場合、市に収集を依頼する方法のほかに、市のごみ処理施設に直接搬入する方法や、不用品回収業者を利用する方法があります。それぞれ詳しく紹介します。

山口市に収集を依頼する

山口市は、粗大ごみの戸別収集をおこなっています。戸別収集は予約制で、大きさと重量にも制限がありますが、アパートや住宅の1階玄関前までは引き取りに来てくれます。

山口市が戸別収集で収集可能な粗大ごみは、長さ2m、重量50kgほどの物品に限定されます。1階の玄関など、近くまで引き取りに来てくれますが、収集車が転回できる場所が条件になるため、これができないと少し遠くまで家具を運び出さなければならないケースもあります。数量は、1回の収集につき10個が上限です。

予約は、山口市の粗大ごみ戸別収集専用電話で行います。住所、氏名、連絡先、収集日、品目と数量などの必要事項を伝えます。その後、山口市から支払いのための窓口が指定されるので、その窓口に赴き、手数料を支払い「収集通知書」と「粗大ごみシール」を受け取ってください。収集日の2営業日前までに支払いが確認されない場合、予約が取り消されてしまうので注意しましょう。

収集日が来たら、タンスなどの排出する家具に粗大ごみシールを貼り、決められた収集場所に排出します。収集に立ち会う必要はありません。山口市粗大ごみ戸別収集受付専用電話083-941-0053祝日を除く月~金曜日の8時30分から17時まで受付

山口市では、インターネットでの粗大ごみ戸別収集受付も受け付けています。

山口市のごみ処理施設に搬入する

タンスなどの大型家具を粗大ごみとして処分する場合は、山口市のごみ処理施設に搬入することも可能です。戸別収集とは異なり、大きさや重量の制限はとくにありません。

タンスなどの粗大ごみが燃やせる素材でできているとして、山口市は以下の施設で受け入れています。

山口市は、市のごみ処理施設にてリサイクル対象の家電製品を集めて、指定引取場所まで市民の代行で搬入するサービスを提供しています。このサービスを利用する場合は、指定引取場所に自己搬入する場合の手順1と手順2を済ませてから、以下の施設にエアコンを搬入してください。

施設名称倉敷環境センター
住所倉敷市白楽町424
電話番号086-426-3371
施設名称水島環境センター
住所倉敷市水島川崎通1-1-110
電話番号086-444-6640
施設名称玉島環境センター
住所浅口市金光町八重317
電話番号086-522-3844
施設名称児島環境センター
住所倉敷市小川町3697-4
電話番号086-472-5166

山口市のごみ処理施設に自己搬入する場合は、戸別収集の場合よりも手数料が割安です。100kg以下の粗大ごみに関しては、手数料は10kgごとに18円に設定されています。各施設の営業日や営業時間について詳しくは以下のURLにてご確認下さい。

不用品回収業者に依頼する

タンスなどの大型家具は、山口市内でサービスを提供している不用品回収業者に収集を依頼して処分することも可能です。山口市の粗大ごみ収集サービスよりはお金がかかりますが、ひじょうに多くの利点があるのでご紹介します。

大きなタンスでも収集してくれる

山口市は、戸別収集では長さ2mを超える粗大ごみを収集しません。重量にも制限があります。不用品回収業者なら、このサイズより大きな家具でも問題なく収集してくれます。

すぐに収集してくれる

山口市に戸別収集を依頼する場合は、事前に粗大ごみ処理手数料を支払わなければならないため、「すぐに収集」というわけにはいきません。不用品回収業者なら、最速で申し込みの当日の収集も可能なので、急いでいる人には不用品回収業者だけが選択肢です。

大型家具以外の廃品や不用品も同時に収集してくれる

山口市の戸別収集では、大型ごみに該当するごみしか収集してくれません。しかし、不用品回収業者なら、家庭から排出される廃品や不用品なら、分別区分の異なる物でもまとめて収集してくれます。

不用品の買取が可能

中古品として売ることができる不用品であれば、不用品回収業者が買い取ってくれます。タンスなど大型家具だけではなく、幅広いジャンルの製品が買い取り対象なので、まとまった数の不用品がある場合、売却できる物が多ければ処分費用が安あがりになります。

買い替えなら家具店を選ぶ

家具の買い替えを考えている場合は、新しい家具の購入と同時に古い家具を引き取るサービスを提供している家具店を選ぶと、処分費用を少し節約することができます。家具量販店のニトリ、ライフスタイルショップの無印良品が、このようなサービスを提供しているようです。

山口市でタンスなどの家具を売却するには?

捨てるのはまだもったいないという大型家具なら、買取査定をおこなっている業者に相談してみましょう。もしかしたら意外な高値がつけられるかもしれません。

買取業者に査定を依頼

意外な高値がつけられるかも…と言ったものの、ほとんどの家具は、売却できたとしても残念ながら高値にはなりません。ただし、高値で取り引きされている家具もあります。国内外の有名家具メーカーの製品です。美品であるとか、保証書などの付属品がそろっているとか、よい査定価格を得るにはさまざまな条件がありますが、もし、このような家具ならば、業者に査定を依頼してみましょう。

インターネットを利用して売却

ヤフオク!などのネットオークションやスマートフォンアプリを使って売却相手を探す方法もあります。ただし、家具の場合は送料がかさむこともあり、日頃から使い慣れている人以外にはあまりおすすめできない売却方法です。

まとめ

山口市でタンスなどの大型家具を処分する方法を説明しました。山口市で大型家具やまとまった量の不用品の処分を考えている人は、エコトラにご連絡ください!!

山口市
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラ山口は、山口市で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。

山口市で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラ山口におまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ
山口

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にエコトラ山口までお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積