エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年4月6日

更新: 2024年3月16日

オーブントースターの処分の仕方5つと処分費用を解説

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

オーブントースターは製品によってさまざまなサイズあるので、お住まい地域によって処分方法が異なります。

最もポピュラーな処分方法は、自治体の粗大ごみ収集を利用して処分する方法ですが、その他にもオーブントースターを処分する方法があります。

今回はオーブントースターの処分の仕方として5つご紹介すると共に、それぞれの処分の仕方でかかる処分費用の相場をご紹介いたします。

ト−スターを処分の仕方5選と処分費用の相場

オーブントースターのような小型家電は、自治体によって処分方法が異なります。

また、あまり使っていないオーブントースターや、人気機種のオーブントースターなど、一言でオーブントースターと行っても幅広いので、処分するときは状態や処分したい状況に合わせて処分の仕方を選ぶようにしましょう。

ここからはオーブントースターの処分の仕方として5つ、かかる処分費用とともにご紹介いたします。

自治体の粗大ごみ収集を利用して処分する

自治体によって粗大ごみの規定が異なりますが、多くの自治体では「一辺が30cmを超えるものは粗大ごみ」として扱われます。

オーブントースターはコンパクトタイプでも幅が35cmあるので、おおくのケースで自治体の粗大ごみ収集を利用して処分することになります。

粗大ごみ収集を利用してオーブントースターを処分する際の費用は、おおむね1点につき300円程度。

比較的安くオーブントースターを処分することができますが、事前に申し込みする必要がある他に、自治体が指定する収集日時まで処分を待たなければならないというデメリットがあります。

3〜4月の新生活シーズンや、年末の大掃除シーズンは特に利用者が多いので、1週間〜1か月程度処分を待たなければならないケースも。

また、自治体によっては収集時に立ち会いが必要になるケースもあるので、仕事やプライベートと都合を合わせるのが大変です。

そのため引っ越しや大掃除など、タイミングを合わせてスムーズにオーブントースターを処分したい方には向いていません。

粗大ごみ・普通ごみ・不燃ごみとして処分する

先ほどは自治体の粗大ごみ収集を利用してオーブントースターを処分する方法について解説いたしましたが、自治体によっては「粗大ごみは1辺につき1m以上のもの」と定めているケースがあります。

この場合、小さなオーブントースターであれば粗ごみや普通ごみ、不燃ごみとして無料で処分することができます。

粗ごみ収集などを利用する際は、自治体のごみ捨てマニュアルを事前に確認して、処分方法を把握しておきましょう。

一部自治体では、粗ごみなど定期収集ではないケースでは事前申し込みが必要になることがあります。

また、自治体によっては半透明、透明、もしくは自治体指定のごみ袋に入らない場合は、規定サイズ以下でも粗大ごみとして排出するように定めている場合もあるので注意が必要です。

フリマアプリや買取専門店で売る

人気機種・人気メーカーのオーブントースターで、使用感があまりないキレイな品であれば、フリマアプリや家電製品の買取専門店で売って処分することができます。

例えば、バルミューダのオーブントースターThe Toaster K01E-KGであれば、中古品でやや使用感があっても3,000円程度で売ることができます。

オーブントースターを売って処分するときは、使用感をなくすことで高額買取が期待できます。

例えばトースター内部の汚れをキレイにして、付属品や保証書・取扱説明書などをそろえるだけでも買取価格に大きな差が出てきます。

また家電製品の買取専門店であれば出張買取や出張査定を利用できるので、まとめて家電製品を売って処分したい方や、遠方でなかなか店頭にオーブントースターを持ち運べないという方におすすめです。

家電量販店の引き取りサービスを利用する

大手家電量販店であれば、小型家電の引き取りサービスを実施していることが多いので、家電量販店に持ち込んで引き取ってもらうことで処分できます。

例えばエディオンであれば、高さ+縦+横の合計が120cm以下で重さが10kg以下のオーブントースターであれば、税込み550円で引き取ってくれます。

エディオンの小型家電リサイクルを利用する場合は、事前に申し込みの必要がないので、処分したいタイミングで店頭に持ち込むだけで処分できるのも嬉しいですね。

不用品回収業者に依頼して処分する

「早くオーブントースターを処分したい」「他の不用品もまとめて処分したい」という方は、不用品回収業者に依頼してオーブントースターを処分する方法がおすすめです。

不用品回収業者は個数ではなく容量で料金を設定しているケースが多いので、軽トラック満杯の不用品をまとめて処分した場合で、処分費用は約10,000円〜が相場です。

そのためオーブントースター1点のみを処分する場合では割高ですが、引っ越しや模様替えなどで大量の不用品を処分する際にはお得に利用することができます。

また不用品回収業者に依頼することで、不用品が設置している場所までスタッフが訪問して回収してくれるので、例えば重たい冷蔵庫や洗濯機・本棚などを処分するときにとても便利。

この他にも不用品回収業者に依頼してオーブントースターを処分するメリットが多いので、次の項目で詳しく解説していきます。

オーブントースターを処分するときに不用品回収業者を利用するメリット

不用品回収業者に依頼してオーブントースターを処分することで、手軽に、早く処分することが可能です。

ここからはオーブントースターを処分するときに不用品回収業者を利用する3つのメリットをご紹介いたします。

あなたの都合にあわせて回収に来てくれる

自治体の粗大ごみ収集を利用してオーブントースターを処分する場合では、自治体が指定した日時まで処分するのを待たなければなりません。

そのため引っ越しや模様替えなどのタイミングでオーブントースターを処分したいときに不便ですが、不用品回収業者に依頼することであなたの都合にあわせて回収に来てくれます。

不用品回収業者なら、早朝や夜間、土日・祝日、お盆や年末年始なども対応できるので、仕事やプライベートのスケジュールと合わせやすいのもメリットのひとつです。

しかし3〜4月や年末などは利用者が増える時期なので、あらかじめオーブントースターを処分したい日時が決まっていれば、早めに相談しておくと安心です。

幅広い不用品を処分できる

不用品回収業者では、幅広い不用品を回収してくれます。

例えば多くの自治体では収集できないことが多い、リサイクルが必要な冷蔵庫や洗濯機・エアコンなどの家電製品や、タイヤ、バイク、バッテリー製品、事業系のごみまで処分することができます。

そのため引っ越しなどで大量の不用品をまとめて処分したい方におすすめ。

また分別する必要がなく、設置場所までスタッフが訪問して回収してくれるので、処分するときに手間や労力がかからないというメリットがあります。

買取サービスを利用できる

多くの不用品回収業者では、不用品の買取サービスを実施しています。

前述したように、人気機種・人気メーカーのオーブントースターで、製造後5年以内、キレイな状態であれば買取できることが多いのでまずは相談してみましょう。

またオーブントースターなど家電製品以外では、アンティーク家具や貴金属、宝石、骨董(こっとう)品などの美術品、ブランド品、バイク、自転車など、幅広い品物の買取が可能です。

買取金額と処分費用を相殺することができるので、お得に不用品を処分できるのもメリットのひとつです。

オーブントースターの処分ならエコトラにおまかせください!

エコトラは、オーブントースター1点から一軒家まるごとのお片付けまでお手伝いさせていただいている不用品回収業者です。

オーブントースター1点だけなら自治体で処分するけど、引っ越しなどで大量の不用品が出て困っている…。

そんなときに、ぜひエコトラにご相談いただけたら幸いです。

弊社では、オーブントースターから幅広い家電製品、家具などの不用品に対応しており、エアコンなどの取り外しなどもさせていただいております。

また買取サービスも実施しておりますので、「これは買取できる?」など、売って処分したい不用品があれば気軽にお問い合わせください。

作業前にサービスや料金についてご提案させていただき、万が一ご納得いただけなければお断りいただいても構いません。

ご質問などがございましたら、気軽にお電話、メール、LINEよりお問い合わせください。

まとめ

オーブントースターのような小さな家電製品の処分方法は、自治体によって判断が異なります。

自治体によっては粗大ごみ扱いになるところもあれば、粗ごみや普通ごみなどを利用することで、無料で収集してくれるケースもあるので、事前にお住まい地域のごみ捨てマニュアルを確認しておきましょう。

粗大ごみ以外では、売って処分する方法や家電量販店の引き取りサービスを利用する方法などがありますが、早く、手軽にオーブントースターを処分したい方は不用品回収業者に依頼して処分する方法がおすすめです。

エコトラではオーブントースター1点から対応しておりますので、気軽にお問い合わせください。

西日本
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラは、西日本で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。
スタッフ
運営責任者
上野

西日本で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラにおまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積