エコトラマガジンロゴ

公開: 2023年2月27日

更新: 2024年2月28日

広島市でベッドやマットレスを処分するには?専門業者が解説!

リサイクル専門家 執筆記事
リサイクル専門家とは、研究者だけでなく廃棄物の適正処理、有価物の買取・販売など、リサイクル業界で実務に携わる従事者も含みます。
和彦 リサイクル専門家 北原 和彦

2006年より産業廃棄物処理業者で廃棄物の適正処理に従事。2018年よりエコトラ店長。不用品回収業者の視点で「物品の処分」や「片付けのコツ」などを発信。

公式Webサイト

ベッドやマットレスはとても大きいので、処分することを考えると、それだけでも頭が痛くなりそうです。しかし、広島市に居住している人は、それほど面倒な思いをすることなくベッドやマットレスを処分できるのでご安心ください。この記事では、リユースとリサイクルの専門業者「エコトラ」が、広島市でベッドやマットレスを処分する方法を紹介しています。ぜひお役立てください。

広島市ではベッドやマットレスを「大型ごみ」として処分

広島市に居住している人は、ベッドやマットレスを「大型ごみ」として処分できます。広島市は大型ごみの収集サービスが比較的充実している自治体です。そのほか、不用品回収業者など、民間業者を利用してベッドやマットレスを処分することも可能です。なお、広島市ではスプリング入りのマットレスも大型ごみとして処分できます。

広島市でベッドやマットレスを処分するには?

広島市でベッドやマットレスを処分する際は、「大型ごみの収集サービス」のほかに、「ごみ処理施設への自己搬入」「不用品回収業者」という選択肢があります。買い替えや引っ越しの場合にのみ使える選択肢とあわせて紹介します。

大型ごみとして収集を依頼する

広島市に居住している人は、ベッドやマットレスの処分の際に、市の大型ごみ収集サービスを利用できます。大型ごみの収集サービスは予約制で、電話やインターネット、チャットなどを通じて申し込みます。

地域ごとに収集日が決まっているため、自分で都合のいい日時を指定して収集してもらうことはできないものの、2~3mも長さがあるような大きな物でも1250円程度で処分できる、とてもリーズナブルな捨て方だといえます。

大型ごみの収集を依頼する際は、地域に設けられている収集日を確認して、その日の3営業日前までに申し込まなければなりません。インターネットやウェブチャットの場合は5営業日前が締めきりです。

予約の際は、住所、氏名、連絡先、大型ごみの品目や数などを伝える必要があります。電話の場合は、これらを伝えるとすぐに収集日や排出場所、手数料、受付番号が伝えられます。収集日までにお近くのコンビニエンスストアなどで「大型ごみ収集運搬手数料納付券」を買う形で手数料を納付してください。この納付券は、ベッドやマットレスに貼り付けておきましょう。その状態で、収集当日に指定の排出場所まで出してください。なお、大型ごみ収集の詳細については広島市のホームページを参考にするようお願いします。

大型ごみとしてごみ処理施設に搬入する

広島市に居住していて、ベッドやマットレスを運搬できる自家用車を所有している人は、広島市のごみ処理施設にベッドやマットレスを搬入して処分することが可能です。平日の9時から16時までの間なら、「安佐南工場大型ごみ破砕処理施設」に搬入できます。ただし、お昼をはさむ前後2時間程度は混雑することが多いため、時間をずらすなどしたほうがいいかもしれません。施設に自己搬入する場合、手数料は無料です。

安佐南工場大型ごみ破砕処理施設

安佐南区伴北四丁目3990番地

082-848-1114

不用品回収業者に収集を依頼する

広島市でサービスを提供している不用品回収業者に、ベッドやマットレスの引き取りを依頼して処分する方法もあります。広島市の大型ごみ収集サービスを利用する場合よりもお金はかかってしまいますが、不用品回収業者には、民間業者ならではの利点があります。

収集日時の指定が可能

広島市の大型ごみ収集サービスは、地域により収集日が決まっていることをお話ししました。広島市のサービスを利用する場合は、収集日の朝に出さなければならないため、忙しい人には少々利用しにくいかもしれません。不用品回収業者なら、収集日時を指定して引き取りを依頼できます。

すぐに処分可能

ごみ処理施設に搬入できる人なら、比較的すぐにベッドやマットレスを処分できるかもしれませんが、収集を依頼する場合は、遅くとも3営業日前までに申し込まなければならないため、すぐに処分することはできません。不用品回収業者なら、最速で申し込みの当日の収集も可能です。

ベッドやマットレス以外の不用品も処分可能

不用品回収業者にベッドやマットレスの収集を依頼する際は、大型ごみではない不用品や廃品も同時に出せます。広島市の大型ごみ収集サービスを利用する場合は、大型ごみに該当するごみしか同時に出すことができません。

不用品を売却できる可能性がある

不用品回収業者は買取査定もおこなっているので、捨てるはずだったベッドを売却できるかもしれません。

買い替えの場合は家具店という選択肢も

ベッドの買い替えを考えている人は、回収サービスを提供している家具店で新しいベッドを購入する方法が使えます。広島市内のニトリや無印良品で、このようなサービスを提供しているので、興味のある人は調べてみてください。

引っ越しの場合は引っ越し業者という選択肢も

引っ越しのときにベッドやマットレスの処分を考えている人は、引き取りサービスを提供している業者を利用する方法もあります。ただし、お金がかかることと、このような業者の数が少ないことは難点です。

広島市でベッドやマットレスは売却可能?

ある程度の大きさの物品を処分するとなると、売却を考えたくなりますが、ベッドやマットレスに関してはちょっと難しいかもしれません。

ベッドはともかくマットレスの売却は難しい

マットレスは、この上で人が寝るということもあり、未使用品、または未使用に近い新しい物でないと売却することは困難です。ベッドなら、売却できる可能性がありますが、よい価格で売却可能なのはブランドの製品などごく一部です。

業者に査定を依頼して売却

リサイクルショップやインターネットに広告を出している買取専門業者がベッドを査定してくれるかもしれません。メーカーや品番をメモしておき、これらの業者や不用品回収業者に連絡してみましょう。あまり製品の状態に自信がない場合は、販路が多く、幅広く製品を買い取っている不用品回収業者に問い合わせてみましょう。

まとめ

広島市でベッドやマットレスを処分する方法を紹介しました。広島市でベッドやマットレス、そのほかの不用品の処分を予定している人は、エコトラまでご連絡ください!!

広島市
不用品回収業者を選ぶなら

エコトラトラック

私たちエコトラ広島は、広島市で不用品や粗大ごみ処分でお困りのお客様より、おかげさまで多くのご依頼をいただき、ご好評いただいております。

不用品の搬出から回収まで
まとめて引き受けます!
大きくて重い不用品や粗大ゴミの運び出しから回収まで、一貫して行います。面倒な分別の必要もございません。また、オプションサービスとして、お部屋の清掃や家具の移動、倉庫の解体など、お住まいのお困りごとも、まとめて承っております。どんなことでもお気軽にご相談ください!
年中無休で土日祝日も対応
お時間の指定も可能です!
休日こそ不用品回収やお片付けが必要なのではないでしょうか。わたしたちは土日祝も休まず営業しております。お時間のご指定も可能です。ご予約は先着順になりますので、特に月末や繁忙期は、日にちが近いとご希望に添えない場合もございます。出来る限りお早めのお問い合わせ、ご予約をおすすめしております。
事前に料金をご提示し
ご納得のうえ作業します!
わたしたちはお客様に安心してご利用いただけるよう、必ず作業前に見積もりをとっております。もちろん料金に折り合いがつかない場合は、お断りしていただいても構いません。無料回収を謳い、荷物を積み込んだ後に法外な料金を請求する悪徳業者にくれぐれもお気をつけ下さい。

広島市で不用品回収業者を選ぶなら、ぜひエコトラ広島におまかせください!

見積り・下見だけでもOK
お気軽にご相談下さい

お客様

お客様

料金相場や、対応可能か
ちょっと聞いてみるだけでも大丈夫ですか?

スタッフ

エコトラ
広島

はい!大丈夫です。お片付けに関するお困りごとなら何でもお気軽にエコトラ広島までお問い合わせください!

各種キャッシュレス決済対応

VISAロゴマーク Masterロゴマーク jcbロゴマーク AMEXロゴマーク Dinersロゴマーク PayPayロゴマーク

おすすめ記事

ノートと鉛筆

不用品回収業者

エコトラおすすめ

される理由

メニュー
電話LINEメール

まずは無料お見積